[股関節]大腰筋、大腿直筋、腰方形筋。+かえる足のミニ版

[股関節]目線で見る7体操です。

この体操では、大腰筋、大腿直筋、腰方形筋。にアプローチしております。

順に、筋肉の画像を見てイメージを膨らませましょう!

←が小腰筋で、大腰筋がこっちです→

medical accurate illustration of the psoas muscles

ただ一般的に大腰筋と言ったら、大小の両方をいっぺんにさしていると考えてください。大腰筋が大腿骨までつながっていて、小腰筋は坐骨までつながっています。

こちらが、大腰筋と小腰筋の図。

medically accurate illustration of the psoas major


赤が大腰筋です。手前の筋が小腰筋です。
左右に、大腰筋と小腰筋があるCG図です。手前にあるんですね。

腰方形筋です。

medically accurate illustration of the quadratus lumborum

大腿直筋

medically accurate illustration of the rectus femoris

この筋肉たちの動きをさわりながら、イメージしてあげながら、おこなうと股関節のゆるみ具合がちがいますよ!

[片足ふんばり]

7体操の7番目の体操

かえる足のミニ版の体操です。

かえる足のミニ版、4本足のポーズでもできる。

仰向けでもできます。骨盤に手をあてて行ってください。

股関節のシャフトプロペラの動きを説明しました

の体操。かえる足のミニ版の体操です。

画像引用元は「整形外科のいろいろ」 というレベルの高いブログです。

次の記事を見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする