股関節痛を改善するストレッチ

あなたは、こんな痛みにお困りではありませんか?

股関節の痛みの原因と症状

こんな症状に困っている方から、ご相談をいただく事がおおいです。

・ランニングが趣味なのだが、股関節が痛いので、今は休んでいる。
・出産後から股関節が痛い症状にこまっている。
・あぐらをかくと右股関節の痛みがでます。

または、年配の方以外でも、若い方や、子供の方でも「股関節が痛いんですけど、なにかいいストレッチありませんか」と訊かれます。

股関節が痛い原因は、いくつ考えられますが、その前にいろいろなケースを見てみましょう。

お医者さんにこう診断されませんでしたか?

ぼくの、整体院でも、お医者さんにこういう風に言われましたが、どうでしょうか?という風にご相談いただきます。

メールをご紹介します。

私の骨盤は、レントゲンでみると、右と左が形が違うそうで

左側は、ちゃんと大腿骨の骨頭を寛骨臼で包んでいるのですが、右側は、関節窩が浅くて

大腿骨頭を包み込んでいないのが、原因で「股関節が痛いんです」と病院で診断されました。

ただ、右とか左に傾いているだけでなく、ねじれるように傾いているので、複雑な感じなんだそうです。

はい、整形外科や病院などに行くと、まずレントゲンを撮ってくれますね。

そうすると、「“臼蓋形成不全”ですね」といわれる事も、多いようですね。

「“臼蓋形成不全”とは、股関節のはまりが浅いことで、それが股関節の痛みの原因となっている。」

と言われたそうです。

それでは、そんな“臼蓋形成不全”と言われた方からも、

「股関節の痛みが治ったよ」と言ってもらえたストレッチをご紹介します。

京都府で一番おすすめ整体院

京都府でおすすめのサロン

京都府宇治市では、大下由起恵先生のサロンをおすすめしています。

宇治黄檗にある小さな自宅兼サロンです。

ウェルネスクラブ「Blossom-ブロッサム-」
住所:〒611-0011京都府宇治市五ケ庄二番割25-10

グーグルマップはこちら

施術料金はこちら

合言葉『さいたま市藤田さんのブログを見て電話しました』と言って電話してくださいね。

電話.090-8148-0439

営業時間:10:00-20:00

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする